ここから本文です

小林麻央、抗がん剤投与を「お休み」 変化を報告

歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻で、乳がんを公表し闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が、18日付のブログにて抗がん剤の投与を休止していることを明かした。

◆手術後に抗がん剤治療を休止

先日、根治ではなく「局所コントロール、QOL(Quality Of Life=生活の質)」のための手術を受け退院し、現在は通院している麻央は、「術後、抗がん剤をお休みしています」と報告。

そして、抗がん剤の成分の影響で完全に抜けていたという眉毛やまつ毛が再び生え、形になったことを伝え、眉毛がはっきりと分かるショットを公開。ニッコリと微笑み、喜んでいる。

これって、化学療法をやめてオブジーボの点滴だけにしたのかなって思える。
株が上がろうが、下がろうが、たかが金で済む問題。
株が下がって助かるなら、それでいいよ。
私見で、株が上がれば設備投資も出来て、安く薬を供給できて、これからより、効果を上げるようにバイオメーカーが開発するんじゃないかって思っているだけ。

薬価がどうのこうの、ともかく命を救ってから議論しようや。
二人のお子さんのお母さんが助かってもらいたいだけ。