ここから本文です

本日発売の四季報夏号からです。

着実増
橋梁補強向けケーブル、コンクリート2次製品など建設資材が堅調。吊りボルトなど建築資材は五輪関連や再開発向けに順調増。コンサルはアフリカ・アジア案件が増勢だが好採算案件減る。人手不足による労務費負担増こなし営業益小幅増。

積極提案
ESCON(超高強度合成繊維補強コンクリート)は橋梁用床版向けなど拡販。新工法など応用分野の開発も推進。

なのに、株価278円なのは、違和感があります。