ここから本文です

ここの問題点は、第3四半期のホテル事業に、利益が、偏り過ぎている事です。それでも、前期は、5/15、5/22、5/22、と適時開示があり、見通しが、出来ましたが、今期は、3/26の開示のみで、赤字には、ならないだろう。位しか見通しが、立ちません。蒲田プロジェクトが、ズレるとヤバイかもしれません。もちろん、急落は、絶好の買い場になりますが。