IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

7月16日には東証と大証の現物市場が統合される。神戸物産は東証銘柄となる。神戸物産、多木化学の2銘柄に注目したい。6%の自社株買いをすると言う事は経営陣が自社株が割安であると考えているからだろう。今期予想一株利益は369円を据え置いた。達成に自信があるのだろう。提携しているオークワの社長が神戸物産のローコストオペレーションに驚いたと言う話がある。大証単独上場銘柄の見なおし買いの動きがボツボツ出てこよう。買いで良い。7月には3700円くらいが見込めよう。