ここから本文です

業績悪くとも、優待制度は続けるでしょう。廃止すれば株価が悲惨だから。内容の見直しもなければ、適正価格で買いたい。