IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

こんにちは。
昨日はダウが下げたみたいですね。
共和党は5000億ドルなら追加を考えるとのんきな事を言ってるみたいですが。
まだまだ合意には程遠いのでしょうね。

また、こんな記事がBloombergにありました。
少し相場が動くそうです。(ホンマかいな)

10%下落も

モルガン・スタンレーの米国株担当チーフストラテジスト、マイク・ウィルソン氏はS&P500種株価指数について、1週間前に付けた高値から10%下げる可能性があるとみている。顧客リポートで同氏はテクニカル面での障害のほか、追加景気対策協議の行き詰まりや新型コロナ感染拡大、米大統領選などを向かい風要因に挙げた。同氏は8月に、翌月の相場下落を正確に予想した。

  • >>735

    のんのんさん、お帰りなさい(´・ω・`)🍵ドゾー

    共和党が出し渋ってる理由は、おそらく「2020年会計年度の財政赤字が過去最悪
    3兆1320億ドル」となってるのに、さらに1.6兆ドルのトランプの追加支援案すら
    「どこから財源捻出するねん!」とマコネル院内総務が考えたのでしょう。

    トランプ減税で収入減な国内状況の中で、このままいくと破綻しかねないと考える
    人の方が、政治力があると言うか、状況を見据えた人だと自分は思いますが・・・
    アメリカ人は、もらった分は帰さなくても良いと思ってるんでしょうかね。
    日本は原発事故のせいで、特別復興税としてそのツケを20年も払わされます。

    まぁアメリカも100年債とか、孫やひ孫まで続く国債の返済のための原資をどこで
    取るかと言う点で、これ以上の出費を減らしたい思いはあると思います。
    今年1年のためだけに金をジャブジャブ出しても、そのツケは続きますからね。
    だから最近、連銀総裁のコメントもバラバラな発言が多いと感じます。