ここから本文です

>>39

日本は個人投資家より機関投資家のほうが強く、それらは東証でなくNYSEでHDV(この銘柄の元ETF)を直接買うでしょうし、需要は限られるでしょう。
証券会社は手数料が高い商品の方を売りたいでしょうし(ネット証券のSBIや楽天ですらそれら投信を積極的に広告しているし、大手は言わずもがな)、信託報酬0.1%未満の特殊なETF(東証上場JDR)なんか宣伝したくないでしょうね。

そのせいもあってか、本家HDVとの価格乖離も気になる点。ここ暫く、現地で買うより高い価格で取引されている。本家HDVへ転換できる銘柄なのに。
流通量が確保されれば裁定取引によって価格差はなくなるはずだから、余程取引されていないのだと分かる。