IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ストック比率の高いAS部門は4Qも新たな開拓続くし来期に向けても利益面の優等生で不安なし。FC部門は出店あり退店ありで総数は大きく増やせず今期は昨年並が着地点になりそうかな。苦渋の決断で退店したオーナーに対してスクラップビルドしたなんて言えないと社長も言葉濁してたけど動画でのFCについての質問は数字を理解せずにしたんだろうな。ドコモの代理店整理に絡めて来期は認知度を意識する分野になりそう。

システム部門はフル回転中だから面を攻め続けてほしい。相応の支出は当然の段階。

保険販売でどんな結果が出せるかな?GW以降の人の流れや投資状況について社長コメントがあったように売上が上がれば利益に直結する状況だろうし。5月の集客状況を今週中には示すだろうからちょっと注目してます。

保険販売の状況を見定めれば会社として今期の利益状況を推定して最後の動きを見せてくると踏んでいますよ。