ここから本文です

東証後場寄り 下げ幅370円 先物にヘッジ売り
2019/7/18 13:04


18日の後場寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は一段安。前日比370円程度安い2万1090円近辺で推移している。国内企業の業績悪化を警戒した売りが続いている。株価指数先物には機関投資家のヘッジ売りがみられる。