ここから本文です

ホルダーですが楽観的には考えていません。

ラクスは向こう数年は成長し続けると思います。

売上や利益が伸びることがあっても下がることはしばらく無いでしょう。

でも株価が同じペースで上がり続けるのは無理がありますね。

売上や利益に対して時価総額が高いのは事実。

実態よりも期待値が高いから今の株価。

ラクスは株価に追いつけるように努力している状況ですね。

だから、情勢的なキッカケでもドカンと株価が下がることは覚悟しなくてはいけないし、ここからは目先ではなく長期の視点でないと握力が続かないと思います。

短期的に儲けたいならば他の銘柄のほうが良いでしょう。

時価総額1兆円を目指すならM&Aをしない限り無理でしょうね。



ここ最近、メデイア露出も増え、株式投資の情報にも取り上げられる機会が増えてきました。

個人的には加熱して株価が乱高下することは望ましくないので、できればひっそりと上げていって欲しいのです。

周囲が注目してきたときはチキンレースになるので注意ですね。