ここから本文です

アマゾンも日本に来た時は怪しいだとか、黒船だとか散々な言われようだったわ。決算も先行投資による赤字続きでひどい言われようだった。株価も100ドル前後。ただ田舎者の自分にとってECと送料無料のプライムは革命的だった。遠くの本屋行く必要なくなったから。

その後のサクセスストーリーは言わずもがな。残念ながら2倍になったらところで利確して億り人になりそこねたけどね。

メルカリも同じ。捨てるか、既存の中古屋に買い叩かれてたゴミをマネタイズする手段に変えた功績は大きい。エスクロージャーとしてCtoC取引に一定の安全を担保しつつ、オンライン上で取引を終了させ、全てのコンビニを発送拠点に変えた。本も高値で気軽に売れるから、電子書籍に傾倒仕しかけてたのを改めて紙本を買うようになった。自分の購買行動が変わった。こういう人は多いと予想してる。

認知度上がればもっと多くの消費者の購買行動が変わっていくだろう。

株価上げ始めたら手が出せなくなる。ホームラン狙うなら2000円台の今が買いでしょう。

ブックオフの体たらくを見れば一目瞭然だけど、メルカリは間違いなくゲームチェンジャーだわ。