ここから本文です

今期はあきらめるとして、来年6月以降に今期以上の業績をあげられるかどうかですね。
株価の里帰りは完了し一山作りましたから、あとは、業績の回復が株価を後押しします。
それにしても、最近、3年間は、受注ペースがガクンと落ち込んでしまいましたよねえ。