ここから本文です

今回のIR VS 
①増し担保(10/26~):信用取引による新規の売付け及び買付けに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)とする。
②25MA乖離率:37.6%