IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

1/20 流石に下げすぎでオシレータ指標が反応している。どこまで戻すかだが。

本日は売りシグナルは無く、買いシグナルは 8コとかなり多くの指標から発生しています。テクニカル指標の中でも逆張りタイプのオシレータ系指標では、『売られ過ぎ』傾向の時は相場の反転を予測し「買いシグナル」となります。そして、テクニカル分析の観点からスター・マイカ・ホールディングスは現在「売られ過ぎ」の状態にあるため多数の「買いシグナル」が出ています。必ずしも相場が思惑通りに動くとは限らず、売りが更に進むこともありますが下落相場から一転して反発する可能性は高まります。