ここから本文です

>>978

普通のデベは1年以上かけてマンションを作るので、
完成前でも豪華な折込チラシを使って宣伝をすることで融資をつけて販売予約を入れてしまいます。
だから不動産市況と業績にはラグがあるのでまだ表面化していません。

再販ビジネスだと1戸にそんな事はできないので、リフォーム後の在庫で広告するのですぐに市況が業績に出てくるんですね。

後者のほうがマシだと思いますよ…とりあえず売れる価格で在庫を売って、仕入れを見直せばキャッシュは安定するので潰れません。
前者は建設中の鉄筋コンクリートと高騰した労賃を抱えていて、毎月建設会社に莫大なキャッシュが流れていきます。
完成までに莫大な販売費を投入してるので値引くわけにも行かず、ゼファーみたいに黒字でも倒産してしまったりするわけです。