IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今回のBijan氏の説明を聞いて、何故梗塞巣が大きいとSB623が効きにくいのか、何故ソニアさんや車椅子の女性があれ程の回復がなされたのかがとても納得がいきました。

時間こそ掛かりましたが、その分しっかりと分析されており、臨床側からすると非常に好感が持てました。さすがはサンバイオ といったところでしょうか。

修正したデザインは臨床的にも理にかなっていると改めて感じました。

なお
梗塞巣が小さくなると適応範囲の件で心配されている方も多いかもしれませんが、今回の修正においてもSB623の適応する方は非常に沢山いるとだけお伝えさせて頂きます。

最近大変忙しいため、またしばらく冬眠致しますが、サンバイオ に関しては何ら心配することはなさそうです。

明るい将来が見えてきましたね。

ただ世間では詳しく理解されていない投資家もまだ沢山おられるでしょうから、近々の株価については分かりませんが、、、(笑)

今回は懐かしい方々の投稿も拝見出来て有意義でした。

それでは、また皆さまと笑顔でこの掲示板で会える事を楽しみにしています^ ^