IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

不燃の発泡ウレタンが開発・製品化されたのは、まだ4、5年前。

今回、大臣認定の取り直しは、違法建築に使われた、昔の「燃えやすい発泡ウレタン」を使う必要がある。
そうでないと違法建築の安全性を検証できない。

くれぐれも、誤って最新の「不燃の発泡ウレタン」にすり替わらないようにしない注意が必要。