ここから本文です

>>296



XXは代表辞任を 
日本のこころ中山恭子代表激白「二重国籍は国家の独立を脅かしかねない」

 日本のこころを大切にする党は、「二重国籍」問題で国民にウソをついた民進党のXXの代表辞任や議員辞職を要求し、国会議員の二重国籍を禁止する「XX法案」への賛成方針を打ち出している。


「国会議員は、その国に100%の忠誠を誓わなくてはいけません。国家の方向性を決める責任があり、国民の生命や財産、国土や自然、伝統や文化を守る義務があるからです。二重国籍でないことは国政に携る者の最低限の義務であり、有権者への礼儀です」




.

  • >>300


    「日本人は昔から『日本のこころ』を持っていました。それは、ウソ偽りがなく、卑怯なこととは無縁である心です。私たちの国の歴史を形成し、伝統や文化を育んできたものです。こうした、日本人の美徳が1人でも多くの人々に伝わってほしいのです」 



    .

    8411 - (株)みずほフィナンシャルグループ  「日本人は昔から『日本のこころ』を持っていました。それは、ウソ偽りがなく、卑怯なこととは無縁である

  • >>300



    デヴィ夫人、XXファッションに「仕事着ではない」 ゆるふわ襟&ナマ足
    デヴィ夫人拡大写真
     タレントのデヴィ夫人(76)が1日、カンテレのバラエティー番組「胸いっぱいサミット」(土曜正午)に出演し、民進党のXX(48)にかみついた。

     番組では第192回臨時国会の様子を取り上げた。デヴィ夫人はXXのいでたちについて「これはドレスです。勤務するお仕事着ではない」とバッサリ。

     取り上げられたXXのファッションは、ふわりとギャザーの寄った襟の白いガウン風ジャケット、黒いタイトスカート。足元は、ピンクのペティキュアを施した足指が見える、オープントウパンプスに素足だった。

    デヴィ夫人はまた「小池さんとこんなに違います。小池さんはきっちり批判して、きっちり否定する。それを言う後ろ(の部分)があるんです。でもこの人のはなにもない」と、小池百合子東京都知事と比較し、印象の違いを指摘した。



    基本が中国人ファッション

    デヴィ夫人、XXファッションに「仕事着ではない」 ゆるふわ襟&ナマ足

     タレントのデヴィ夫人(76)が1日、カンテレのバラエティー番組「胸いっぱいサミット」(土曜正午)に出演し、民進党のXX(48)にかみついた。

     番組では第192回臨時国会の様子を取り上げた。デヴィ夫人はXXのいでたちについて「これはドレスです。勤務するお仕事着ではない」とバッサリ。

     取り上げられたXXのファッションは、ふわりとギャザーの寄った襟の白いガウン風ジャケット、黒いタイトスカート。足元は、ピンクのペティキュアを施した足指が見える、オープントウパンプスに素足だった。

     デヴィ夫人はまた「小池さんとこんなに違います。小池さんはきっちり批判して、きっちり否定する。それを言う後ろ(の部分)があるんです。でもこの人のはなにもない」と、小池百合子東京都知事と比較し、印象の違いを指摘した。




    坊主憎けりゃ袈裟まで憎いですよね わかります。

    基本は 中国人ファッション

    災害地区で襟を立てるな 襟を‼️

    って いうのもありました


    日本人じゃないからわからないんです。