ここから本文です

よく売りますね、大口の売りか、仕掛けの売りか判りませんが!?
不採算店を閉めて、好採算が見込める場所に出店するスクラップ&ビルドは大事ですね。店舗の増加スピードも大事ですが効率化は大事です、atmの稼働率も上がるでしょう。それと継続的な自社株買いも大事ですよ、経営陣に期待しています!!!

  • >>8

    ここは親会社(セブン&アイ)も含めて自社株買いは絶対にしません。3年前メリルに空売り仕掛けられ、500円から300円に4割も下げさせられた時も、株主から企業価値と株主保護をIRに訴えたが、答えは「これからも同様、誠実に企業報告を続けてまいります」という雛型通りの回答を繰り返すばかりで、そのうちに回答もこなくなり、社長も替わってしまいました。そんな会社だから、株価はその後の回復せず、3年後の現在も低迷を続けているのです。親会社が大きいので危機感というものが全く感じられない会社です。コスト削減だけで革新性を失った現状では、5月の本決算説明を見た上で、上場株価の2倍、つまり280円までは売られれば、参戦を検討します。