IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>865

TOBに応募して当ったとしても
2,990円すべてがみなし配当になる訳ではなく
ざっくり言えば
A)公開買付価格(変更がなければ2,990円)
  が、BとCに分けられて
B)資本等の額
C)AーB(みなし配当)

このCの部分が配当とみなして20.315%(所得税・住民税・復興特別所得税)
課税されます。

また公開買付書によれば、
本公開買付けに応募して交付を受ける金銭の額から、
配当所得とみなされる金額を除いた部分の金額については
株式等の譲渡収入となります。
とあるので、ここで言えば、A-Cが譲渡収入となり
譲渡収入から当該株式に係る取得費を控除した金額については、
原則として申告分離課税の適用対象となります。
とあります。

ただ、おそらくBの額は相当小さい額だと思われるので
(別の方も言われていますが証券会社で、確認されれば良いと思います)
余程、取得費が安い人でないと、菱洋株に関しては掛からないかと。。。
もちろん菱洋株の譲渡損失と、他の譲渡収入等で利益が出ていて、
それを相殺したいなら、確定申告が必要と思われます。