ここから本文です

任天堂規模のIRであれば、1担当者の判断で報告してるのではなく、複数関係者、監査、役員承認まで行うはずで、そんな直ぐに変更はされない。
ポケモン効果の多少恩恵はあるものの、円高の為替差損でトントン→決算修正無し。しばし調整局面は致し方無し。
直近はPERが60〜90ある状態であれば、妥当な15000〜17000まで下がりうると予想。それまでの少々な上昇は少数派の博打打ち買いを除けば、20000代であれば空売りの利確分の上昇と考えるべき。
周りに振り回されず、次のフェーズを待ちましょ。