ここから本文です

マイナス要因が解消されさえすれば大概の株は元値に戻していく
アジア通貨危機の時もサブプライムの時もリーマンの時もそうだった
頭を低くして 嵐の通り過ぎるのを待てばよかった ただ 多少の時間と握力が必要となる 
企業はネガティブイベントを通してなにがしか学びいくらかでも賢くなっていく
大概のところは・・・
悲しいことに ここと ナノはそうは思われない