IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です


(投げやりの戯言)
今日、用足しに 都内お茶の水まで出たがメトロ丸の内線の後楽園~お茶の水まで
10:00ごろだったが 車内は立っていたが混んではいない。しかし、小池さんの
東京に来ないでと言っても、都内の電車は動いて、お店も開いていて お客さんが来ないなら、お店を閉めるとは思えないんだわ。
都民の移動で電車が動いており、埼玉、千葉、神奈川の県境を閉鎖するような発言しても、反感を買うだけ。 このような蔓延防止策兼、緊急事態を5月11日まで発令していると、
株式経済は、情報が無いに等しい、企業、会社が閉鎖状態で、株価を動かす情報や材料がほぼ出ないようだわ。PSS社がコロナ感染防止策でPCR検査に力を入れても
西村大臣、尾身会長も プーリングとかPCR検査の一言も出ないありさま。
ハッキリ言って、利権が絡んでいることが明白の事実しか思えない。

最後に、コロナ感染が急拡大して手の打ちようがないような状態になると 全員PCR
検査が始まるだろう。誰かのコメントで変異コロナでもPCR検査では陽性がハッキリ
分ると言われましたのでPSS社のPCR検査、試薬に回ってくることは確実だ。


コロナウイル対策が人流阻止で、解決されるならば、その前に すべてが経済活動が止まりそうな状態になって、感染防止に成功するのか。 ◎どの店も、公的持続金配布遅れで 経営資金難による倒産寸前の状況である。
  
   この期間中で 大きな政変が無いように思えるが
 蔓延防止策終了の5月11日ごろまでは、株価はあまり動かないだろう。

   現物株を抱えて、静かに保有、放って置け!!