IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>902

親会社クリエイトレストランツ、子会社SFPホールディング。
親会社の株主優待は子会社で使用できるが、子会社の株主優待は親会社で使用出来ません。
コロワイドの方針は、全社で共通で使用出来るようにして、全社の価値を上げる事で株価の下落を防ぐ。だからアトムの株主優待も大戸屋で使えるようになる可能性が大きいと思う。

株価を非常に気にする会社ですから、他の会社が株主優待を改悪、縮小するなか株価下落を防ぐために株主優待を倍増したのですから。