IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

わたしの予想では、年間新契約は10万件くらいがいいところ。根拠は、年間出生数80万人だから。男は、結婚するか、子供が生まれないとなかなか遠い将来の事を本気で考えない。
わたしの解決策は、地域で強力にお見合いを推進する事だが、反対する人も多い。
そうすると、ライフネットはそう遠くない将来に経営の多角化を必要とする。人口の多い高齢者に行くか、資産運用を変える事になる。確かに、元本確保は重要だが、銀行も生命保険会社も高齢者も全部が元本保証を求めると日本は発展しない。
日本は、お金があるのに有効に使われない。リスクを取らないことが国の最大リスクになっている。日本は、いくらでも発展する余地がある。洋上風力発電は巨大産業だし、軍事産業、介護ロボット、宇宙産業など日本から自動車産業がなくなっても資金需要は旺盛にある。
保険は長期資金なのだから、規制を緩和してもっと積極的に社会を変えることに投資すべきだと思う。