ここから本文です

日本生命が1042億円でマスミューチュアルの85.1%を1042億円で買うそうだ。
つまり、マスミューチュアルの値段は1224億円。
マスミューチュアルは、2.4兆円もの責任準備金があり、株主資本は953億円で、9か月で172億円もの利益が出ている。

1224億円から953億円引いて271億円がマスミューチュアルの保有保険の現在価値らしい。

驚くほど安くないか?
2016年は220億円もの利益、1年9カ月で392億円の利益が出て、2.4兆円もの責任準備金がある保険会社の保険の現在価値が271億円なのだ。
確かに、マスミューチュアル主力の定額保険は今後金利が上がれば各決算ではマイナスになるかもしれないが、満期まで保有すれば損失は発生しないのではないか。

わたしは、日本生命は相当有利な取引をしたと思うが違うのだろうか?
この状況だと中小保険は次々と合併しそうだね。