ここから本文です

来年もバッテリージャパンが年始にあります。今は仕込み時ですね。
FDKの全固体電池は酸化物系。間違いなく実用化に近くiot時代と伴に認知されていくのはここの電池だと思います。三桜工業やその他硫化物系の全固体は安全性確保の問題と生産コストの問題から実用化にはまだ時間が掛かると思われます。しかしその時間をEVへシフトする車業界は待っていられないため現行バッテリーの性能強化という流れになるのではないでしょうか。テスラ、パナソニックのギガファクトリーはその流れの表れです。