IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 TOA <6809>   ★前期経常を35%上方修正
 ◆21年3月期の連結経常利益を従来予想の18.5億円→25億円に35.1%上方修正。減益率が48.3%減→30.1%減に縮小する見通しとなった。前期業績の上方修正は2月に続き、2回目。国内の売上高が増加したことに加え、鉄道車両向けの収益性が改善したことが要因。円安進行による為替差損益の好転も上振れに貢献した。