ここから本文です

iPhone出荷:去年は4100万台 結果4130万台

アルプスの決算資料より
「カメラ用アクチュエータは、中国メーカー向けは横ばいで推移したが、主要顧客向けは高機能製品が拡大して全体で増加」

主要顧客=アップル
つまり好調ということです
iPhone不振と言い続ける日経はどのような言い訳をするのでしょうか