ここから本文です

 サザンと、スキャナからは、当面、東芝も、親会社保証の存在を認めている8000億円が請求されるはずだ。

 東芝メモリの売却が、暗礁に乗り上げている中で、現金、8000億円の支払いは、致命的な影響があるはずだ。

 普通は、資金繰りのショートが、近い将来、確実になった段階で、法的整理を申請する。

 今日かもしれない