ここから本文です

竹内が再び営業利益率を20%まであげる事が出来るとしたら、株価は5000円台も夢ではない、そう信じて長年保有している。
為替による爆発力も凄まじく、$円120ともなれば、と常に考えてはいる
現在、世界中で低金利に拍車がかかり、住宅市場には間違いなくプラスとなる、急激に市場拡大するよりも、じわじわと伸びて欲しいものだ。

 自社株買いや増配の余力もあり、そろそろあるかもと期待はしている