IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

竹内製作所<6432.T>、水戸証券では、今16.2期会社計画の為替前提は保守的だろうとコメント。レーティング「A」を継続した。目標株価は今期予想PER約15倍の8000円。

 今16.2期は、会社計画売上高750億円(+7%)→775億円(+11%)、営業利益125億円(+18%)→138億円(+30%)へ上振れを予想。会社計画の為替前提1ドル115円、1ポンド173円、1ユーロ125円は保守的と判断。水戸では1ドル119円、1ポンド180円、1ユーロ128円を前提に業績を予想。また、米国の販売台数は会社計画を上回ると想定。前15.2期に小規模から大規模ディーラーへ切り替えを推進したことで、今期のシェアアップにつながると期待。

http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?type=1&newscode=863178