ここから本文です

トランプ米大統領は7日、日本との貿易協議について「(新しい)合意に達しなければ
日本は大変な問題になると認識している」と述べた。
米国が今後の協議で自由貿易協定(FTA)の締結や農業分野の市場開放などを強硬に求める可能性が高まってきた。
遊説先のノースダコタ州に向かう米大統領専用機内で記者団に語った。
日米両政府は8月に続いて、貿易協議(FFR)を9月下旬にも開く方向で調整している。
トランプ氏は月内の貿易交渉を前に強硬姿勢を示し、日本に貿易赤字の削減に協力するよう迫るねらいとみられる。

トランプ氏は「日本との貿易協議に本腰を入れてこなかった唯一の理由は中国と協議していたことだ」と説明した。
オバマ前政権下で日本は米国との貿易交渉に応じなかったと主張し、
その理由は「日本は何も報復がないと思っていたからだ」と断じた。
今後の日米交渉で進展がなければ、何らかの報復措置をとる可能性を示唆した。

トランプ氏、日米貿易協議「新合意なければ大問題」
ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO35142500Y8A900C1MM0000/


中国向けより、よりこちらのほうがきついんだけどな
一先にNK影響あるだろうな