ここから本文です

ここの親子上場、CKサンエツさんはいつまで続けるんでしょうか?

親の方は株主優待の充実(無洗米コシヒカリ)で、幅広い株主へ広げる意志を感じますが、ここは後回しにされているように感じます。

だらだら続く親子上場は手間と労力の無駄である面があり、不要なコスト削減のためにも、(例えば)CKサンエツ-日本伸銅での株式交換(CKサンエツへの一本化)を検討いただく等、顧客、従業員、経営者、大株主、少数株主、皆がハッピーになれる、三方よしのアクションに期待します。

そうしていただければ、私も無洗米コシヒカリの優待がいただけますし(笑)