IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>324

> コロナ変異株による世界的株安であれば、医薬品銘柄はそこまで下げないとは思うが‥。どうなる?

確かに、普通の製薬会社なら医薬品が売れる状況下では業績の改善も望めますからねぇ。

ところが、日医工は来年の春までは売れない薬が大量にあるだけでなく、11月になって製造したテオフィリン製剤や抗ヒスタミン剤も企画に適合せず自主回収。

元々は10年以上前からこういう薬を医療機関に流し続けてきた会社ですから、規格にあった製造・検査の工程を新たに作るためには相当な時間がかかることを今回の自主回収は示唆しています。

春までに回復するというのはかなり楽観的な見方で、日医工が通常の製造量まで回復するのは最短でも2,3年先のことなのではないかと推測します。