ここから本文です

ここで大損していて、死んだも同然の株価になっていました。それが最近少し上がってきていたので、喜んでいたのに、また元の木阿弥。何年か持ち続けた感想から言えば、全く期待できない株、いつどのような形で処分するか、思案中。