IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

本庶氏が受賞の決まった際、「教科書を信用するな」との言葉を聞き、私は、研究者として優秀でも、人を指導、教育出来る人物ではないと思った。彼の言葉の裏には、意味があるのは解る。しかし子供たちが勉強している教科書を否定するなら、何をもとに学べばいいのか。本庶氏が政府、マスメディアに取り上げられないのは、人心を惑わす危険性があるからである。ご本人は今後とも研究に没頭し社会貢献して頂きたいが、人をミスリードはしてほしくありません。