IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

アルツハイマーの統計評価だとCDR-sbか。CDRだけだと認知症の度合いなんだな。
エーザイ・バイオジェンの統計的ではなく従来のCDR-sbでは25%抑制で達成のところ、今回26%だったってことは相当ギリギリだったつうことだな。

こういうの専門家じゃない限り一般的な投資家だとまったく分からんよな。
ただただ新聞ニュースで「30%抑制」なんて言われると下がったら買いチャンスとか踊らされて買うやつもいるわ。
まだ第2相でこんな抑制効果ならもっと下がる可能性あるっつうのに。

まじでメディアには悪意しか感じねーよ。