ここから本文です

東証1部選定の話題の他、親子上場の問題も話題に上がるようになってきました。

公募・売出し価格は200,000円だったことを忘れることなく、今後とも邁進してほしいと願ってます。