ここから本文です

> 金融庁ウェブサイトで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)
> は、どなたでも以下の1)~6)に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形等の
> 翻案等、自由に利用できます。商用利用も可能です。

> 1)出典の記載について
> ア. コンテンツを利用する際は出典を記載してください。

『出典を記載してください』を守ってないと思われ