ここから本文です

良くも悪くも
ひとまず1番の大作の開発が峠を越したので
これはから取捨選択して
リソースに余裕を持って
計画的にリリースできるようにしましょう。

株主が被った多大な損失を無駄にしないでください。