IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

NY外為市場ではリスク選好の動きが優勢となった。新型コロナのオミクロン変異株への警戒感が緩和。

ダウ平均株価は600ドル上昇。米国債相場も反落。10年債利回りは1.37%から1.39%まで上昇した。

ドル・円は113円25−30銭で底堅い展開。一目均衡表の雲の上限113円30銭を再び試す展開