IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

いろいろと、未だ値上がりするように書き込んで居る人がいるけれど、
現在の株は6月15日をもって上場廃止となり、売買する場合は、個別に相対で探して行うことになる。つまり買い手を見つけるのが困難だから、その時の株価はほぼ無価値ということになる。
既に、民主再生法が適用されているから、仮に救世主が現れたとしても、それは全く新しい新レナウンとして新株が発行されるので、旧レナウン株とは無関係、つまり紙屑になるということ。
つまり、民事再生法の前に、救世主を探して旧レナウンが生き残っていたならば価値があったけれど、適用されたので、旧レナウンの借金(株投資も含めて)チャラになった。