IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

おお!
画面がピンクになって、複数の方々から反応があった。
調子がでてきた。

自慢ではないが、株での失敗は多い。
一つ例を挙げると
何年か前にIR法案でカジノ関連銘柄が急騰したことがあった。俺は初動でIN。暴騰の最中、そこの社長が持ち株の一部を2回に分けて売った。その時、掲示板の反応は「社長が市場に出回る株を多くしてくれたんだわ」というものだった。俺もそうだと思い気にもとめなかった。結局株価は行ってこいだった。

まあ、欲にかられた欲豚は何でも自分中心に考えるもの。ひどい企業になれば、いかに市場から資金を吸い上げるかの一点だけに力をそそいでいる企業もある。カジノという業種に関係した企業だから尚更。

株価を上げるために、色々な仕掛けをする企業なんて五萬とある。やはり基本は短期的ではなく長期的な成長性があるか、または株主のことを無視していないか…等。

そうでない企業は一時的に株価が騰がっても、気が付けば何分の一になっていたりするもんだと思う。

やっぱり、ファンダは大事。