ここから本文です

この時も、海外の親会社にバカにされたTOB価格だったなぁ。
最終的には、子会社化されるのは間違いないと思うが、すんなりとはいかないだろう。
おそらく今回も「スターバックス、個人株主と対立」との見出しが新聞に現れそうな気がする。
株主優待と配当の廃止をリリースしたのは、早とちりだったのではないかなぁ?
裁判になった場合を考えると。
ちなみに私も売るつもりはありません。

<参考まで>
http://blog.livedoor.jp/kawailawjapan/archives/3460986.html