ここから本文です

本株式交換における株式交換比率は、その妥当性を確保するため、ファイナンシャル・アドバイザーによる株式交換比率の算定結果を参考に、本公開買付け終了後に当社と対象者がそれぞれの株主の皆様の利益に十分に配慮して協議の上で決定することを予定しておりますが、本株式交換により対象者の株主の皆様が受け取る対価(当社の普通株式。ただし、受け取るべき株式の数に 1 株未満の端数がある場合、当該端数部分については、会社法に基づき金銭の分配となります。)を決定する前提となる対象者普通株式の評価は、本公開買付価格と同一の価格にする予定です。なお、対象者プレスリリースによれば、対象者は、本公開買付けの終了日以降、本株式交換の効力発生日までの間に、対象者が所有する自己株式の全てを消却する予定とのことです。

pdfより抜粋 - 株式会社メガロス株券等(証券コード 2165)に対する公開買付けの開始に関するお知らせ