掲示板をご利用の皆様へ 禁止行為再読のお願い
禁止・迷惑行為が継続して行われる場合は利用停止などなんらかの措置を行う可能性がございます。
【掲示板】禁止行為、投稿に注意が必要な内容について(以下一例)
 ・ひとつの投稿に対し「そう思う」「そう思わない」ボタンを複数回押す行為
 ・不快感・嫌悪感を生じさせるような表現または画像の投稿
 ・プログラム等を用いて機械的にデータを取得・操作する行為
誰もが安心してご利用いただけるようご協力をお願いいたします。
ここから本文です

>>669

ただ、自分の簡単な試算では浮動株の約半数が応募したとしても、プライム維持基準はぎりぎり満たされるっぽいから、まぁ、あんまし心配しなくても良いんじゃないかなと思う。
以下、簡単な試算。

23.3末時点 流通株式比率:56.49%
公開買付比率:最大 50.20%
UBEと大平洋金属の所有割合:33.46+9.48=42.94%
プライム維持基準:35%以上

Q. 流通株式のうちどれくらいの割合が申し込むとプライム維持基準に抵触するか?
56.49 - (50.2/(42.94+X))*X <= 35
X: 応募した流通株式比率の値
=> X >= 32.14%
流通株式比率は56.49%だから、32.14/56.49=56.9%
つまり、約過半数超えが応募したとしてもプライムはなんとか維持される模様

あとは、大成建設に買い取られなかったUBEと大平洋金属の株を市場に流す措置があとでとられることもあるだろうし、何度も繰り返してしまうようであれだが、あんまし心配しなくても良いんじゃないかと思う。
需給が変化するのでしばらく株価が荒れる期間があるとは思うが。