IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>41

役員が前田道路を嫌いなのは その通りだと思います。

でもそれは、香港のヘッジファンドに色々と迫られてどうしようもなく、前田建設に相談に行った、そこで自分達の甘い考えとは逆の事を言われ逆上して今日に至る、、、とまあ思ってますw
要は、泣きつきに行って断られた?諭された?
昨夜、道路の掲示板にカキコしたのを再掲 ↓

 1/29日経ビジネスの記事
両社の関係に亀裂が走ったのは昨春、香港のオアシス・マネジメントによる株主提案が来てからのこと。6月の株主総会を控え、前田道路に自社株買いの実施、委員会等設置会社への移行、社外取締役の派遣などの要求を突きつけてきた。
 この段階では、前田道路はオアシス側の提案を拒否する考えだった。だが、「親」である前田建設に相談に行ったところ、すれ違いが起きる・・・
-----------------------------------

> TOB前の交渉で、前田建設が大変横柄で高圧的な態度で、「内部留保を前田建設のために使え!」「そんなの当り前だろう!」「関係会社は黙っとけ!」
> みたいな感じだったんじゃないかな?

 ↑
このような感情的な発言は、むしろ前田道路がTOB反対表明した文書に見られます。非常に感情的な文言を並べてましたよね。


> それで、「前田建設に金やるくらいなら、株主にばらまいちまえ!」って、なってしまったんじゃないかな?

 ↑
これも役員さん達が一定程度の株主であれば、少し様相が違ってくると思います。
筆頭株主は前田建設ですから一番お金を受け取るのは前田建設。
もし道路の役員たちが結構な株式数を保有しているなら【お手盛り配当】になりますね。

> もし、前田道路を子会社化しても、そんな態度だったら、絶対シナジーは期待できなさそう。
> まあ、前田建設にしても、本音は前田道路の金であって、会社も人材もいらないのかもしれないが・・・

 ↑
役員たちはどのみち退社していくでしょう。
子会社にして問題が起きるとしたら、従業員の厚待遇をどこまで維持できるか、じゃないでしょうか。
その辺の兼ね合いは道路の従業員にとって非常に大事な問題ですから。