ここから本文です

四季報の業績と時価総額を見たら1800円までは最低限上がる、上がらなきゃおかしいぐらい安すぎます。

3000円になるかは来年オリンピックの盛り上がり次第。