ここから本文です

今日の説明会;
事業内容の説明に終始。
質問時間も10分程度(日興証券の株式セミナーが後に控えていたため)十分な応答もなかったのですが、業績は計画路線に乗っているという説明でした。
何より年率50%成長を最低線においていることを強調していたので、大きなクルイはないと思う。
レオスとの関係につて質問がでましたが、会社はレオスとはコンタクトはしているようです。レオスが見放さない限り大丈夫か。
パーツアウト・コンバージョン事業
旅客機の新品は200億円。20年中古品を30億円程度で購入。
パーツアウトはこれをばらして、部品を売る。
コンバージョン事業は、客席をばらして輸送機として、場合によっては冷凍機を乗せて、マグロを運ぶとかの事業。
これが、結構儲かるらしい。